森林浴が気持ち良い!濁河温泉 市営露天風呂【岐阜県の温泉】

スポンサーリンク

御嶽山の麓にある標高1800mの温泉街である濁河温泉にある公共の温泉、市営露天風呂。市営で温泉があるっていうのは面白いですよね。周りを木々に覆われ森林浴が気持ち良い濁河温泉 市営露天風呂を紹介します。

濁河温泉へのアクセス・アプローチ

濁河温泉へのアクセスは下記の記事に書いてあります。

源泉掛け流しのお湯を堪能!濁河温泉 ひゅって 森の仲間【岐阜県の温泉】

ルートによってはかなり狭い山道を走るので、運転に慣れていない方は余裕を持って行かれることをお薦めします。

nigorigo-shie014

市営露天風呂へ

濁河温泉 市営露天風呂は男女別の露天風呂のみとなっています。

濁河温泉 市営露天風呂

濁河温泉 市営露天風呂

料金はまだ500円のようですが、営業時間はこの時は4時までと書かれていますが、下呂市の観光商工部 観光課の情報だと17時までになっていますし、ネットで調べると夏季は18時までとなっているので、事前に確認をした方が良さそうですね。

ただ冬季は閉鎖されるそうです。例年11月中旬くらいまでの営業で再開はGWの少し前のようです。

濁河温泉 市営露天風呂

nigorigo-shie013

脱衣所はシンプルな作りになっており、ロッカーもあります。

いざ、露天風呂へ

nigorigo-shie011

かなり広いスペースになっています。30人以上は余裕で入れそうな広さです。

濁河温泉 市営露天風呂

中央が区切られており、手前が熱めのお湯で奥が温めのお湯となっていました。

濁河温泉 市営露天風呂

奥の湯船には屋根がついています。

濁河温泉 市営露天風呂

濁河温泉 市営露天風呂

ここの面白いのは露天風呂のみですが洗い場があるところ。

nigorigo-shie010

夏場なら良いのですが僕が行ったのは10月後半の朝。寒くて外で身体は洗えませんでした(^_^;) 標高1800mの温泉なので10月後半ともなればかなり寒くなります。

濁河温泉 市営露天風呂

平日の朝ということもあり誰も人が来なくて貸切状態でのんびりと入浴。周りに木々が多いので森林浴を味わいながらの入浴となりました。

あ~いい湯だね!

出た後は物凄く肌がさらさらする温泉でした。脂分が根こそぎ落とされているような(笑)

濁河温泉 市営露天風呂 基本情報

  • 施設名 濁河温泉 市営露天風呂
  • 住所 〒509-3111 岐阜県下呂市小坂町大字落合
  • 電話 0576-62-3373
  • お風呂 男女別露天風呂
  • 入浴料 500円(当時) 9:00~17:00(要確認)
  • 訪問日時 2006年10月27日
  • ph 6.9
  • お湯の色 褐色
  • 泉質 ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

濁河温泉には良い温泉の宿が沢山ありますので、是非宿泊で行ってみて下さい。夏なら避暑地として冬ならスキーを楽しめる場所です。

濁河温泉の宿をじゃらんでチェック  

濁河温泉の宿を楽天トラベルでチェック

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です