源泉掛け流しのお湯を堪能!濁河温泉 ひゅって 森の仲間【岐阜県の温泉】

スポンサーリンク

御嶽山の麓にある標高1800mの温泉街である濁河温泉。万座温泉と同じく温泉街としては日本一の標高にあります。

その濁河温泉の中でも比較的小さい家庭的な温泉宿が「ひゅって 森の仲間」です。

濁河温泉までのアクセス

濁河温泉の住所は岐阜県下呂市。と聞くと「あ~、下呂温泉の近くね」と思うかもしれませんが、下呂温泉からは車で1時間半以上離れた場所にありますので、下呂温泉を目指していくと痛い目をみますのでご注意下さい。

関東から行く場合は中央高速の伊那IC(長野県)が最寄りの高速道路のインターチェンジとなります。そこから一般道を約2時間かかります。東海・関西方面の場合は東海北陸道の高山ICから約1時間半。本当に山の中にある温泉地です。

そのため、街の明かりが影響しないため満天の星空が見られる場所としても人気となっています。

予想以上に険しい道で時間もかかってしまい到着した時にはもう完全に陽が落ちていました。

濁河温泉 ひゅって 森の仲間

ひゅって 森の仲間

翌朝に撮影した宿の写真です。

濁河温泉 ひゅって 森の仲間

濁河温泉 ひゅって 森の仲間

宿泊した日は僕を含めて2組のみ。もう1組は女性の親子だったので男湯は貸切状態!

周りは森に囲まれており、非日常的な静かな空間となっています。

濁河温泉 ひゅって 森の仲間

濁河温泉 ひゅって 森の仲間

ウッド調のペンションといった感じの温泉宿です。

部屋は和室

宿の部屋数は全部で7つ、内6つは和室です。

濁河温泉 ひゅって 森の仲間

濁河温泉 ひゅって 森の仲間

濁河温泉 ひゅって 森の仲間

部屋は8畳だったかな。1人で泊まったのでかなり広く感じました。

温泉は源泉掛け流し

ここは男女別の内湯に内湯から出られる露天風呂があります。

濁河温泉 ひゅって 森の仲間

濁河温泉 ひゅって 森の仲間

脱衣所はそれほど広くありませんが宿の規模的にはこれくらいで十分かと。

浴室に入ると2~3人でいっぱになる内湯があります。

濁河温泉 ひゅって 森の仲間

濁河温泉 ひゅって 森の仲間

シャワーは2つ。

濁河温泉 ひゅって 森の仲間

ドアを開けるとすぐに露天風呂があります。

濁河温泉 ひゅって 森の仲間

濁河温泉 ひゅって 森の仲間

濁河温泉 ひゅって 森の仲間

飲泉も出来る源泉掛け流しの温泉、鉄味がする苦い温泉。

にごり湯だとやはり温泉気分が高まりますね。

濁河温泉 ひゅって 森の仲間

露天風呂から見える風景。滝のように温泉が注がれているのが見えました。

濁河温泉 ひゅって 森の仲間

濁河温泉 ひゅって 森の仲間

露天風呂から内湯を撮影。

宿泊の男性客は僕だけでしたが、朝早くから日帰り入浴に来られた男性がこの後に入ってきました。

「ひゅって 森の仲間」の感想・口コミ・評判

2食付きのプランで宿泊しましたが、食事の写真は撮り忘れました(^_^;)

鴨鍋が出ることが多く、泊まった日も鴨鍋で非常に美味しかったのを覚えています。また宿のご主人から自家製の果実酒をいただき、楽しく過ごせました。

じゃらんの口コミを見ると、概ね良好な感想が書かれています。

じゃらんの口コミをチェック

良い評価を書いていないコメントは、子ども用のメニューが無かったということ。ご夫婦2人で経営しているので、そこまで手が回らないのかと。

また近くに「緋滝」と呼ばれる滝があります。とても綺麗な滝なので是非見に行って下さい。宿から歩いてすぐのところにあります。

濁河温泉 ひゅって 森の仲間

またいつか泊まりに行きたい宿です。

ひゅって 森の仲間 基本情報

  • 施設名 濁河温泉 ひゅって 森の仲間
  • 住所 〒509-3111 岐阜県下呂市小坂町大字落合2376-1
  • 電話 0576-62-3911
  • お風呂 男女別内湯 男女別露天風呂
  • 入浴料 500円(当時) 9:00~20:00(要確認)
  • 訪問日時 2006年10月26日
  • ph 6.9
  • お湯の色 褐色
  • 泉質 ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

市営露天風呂のすぐ近くです。

公式サイトは無いようです。

下記宿泊サイトから予約が可能です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です