町民に愛される温泉。色麻平沢温泉 かっぱのゆ【宮城県の温泉】

スポンサーリンク

この日は朝から温泉巡りをしていて既に5カ所の温泉に入っていました。でもなんか入り足りない・・・・もう1カ所、入りたい・・・でも時間は既に16時。温泉宿は既に日帰り入浴を受け付けてくれないことが多い時間帯。こういう時は日帰り入浴施設で探すのが良いということで、今いる地点からどこか良いところは無いかな?と探してみると発見したのが今回紹介する「色麻平沢温泉 かっぱのゆ」です。

恐らく第3セクターが運営する日帰り入浴施設です。

色麻平沢温泉 かっぱの湯 へのアクセス

公共機関で行くのは不便な場所と言えます。車で行くのが無難な場所です。車の場合東北道・古川ICから40分、大和ICから30分ほどとなっています。

東北の温泉巡りはやはり車が一番便利だと思います。

町民憩いの場

色麻平沢温泉 かっぱのゆ

かっぱのゆは、割りと大きな建物で、入浴料は1日券が1000円、短時間券が500円(平日3時間・土日祝2時間)、夜間券(17時以降)500円となっていますが、1日券であれば貸しタオルと貸し浴衣がついており手ぶらで行ってゆっくりと大広間で休むことも出来るようになっており、まさに町民の憩いの場になっています。この日も年配の方中心に多くの人が入浴に訪れていました。

色麻平沢温泉 かっぱのゆ

露天風呂と内湯

ここには男女別の内湯と露天風呂があります。

色麻平沢温泉 かっぱのゆ

色麻平沢温泉 かっぱのゆ

色麻平沢温泉 かっぱのゆ

色麻平沢温泉 かっぱのゆ

お湯はアルカリ性なのですが癖がなくさっぱりとした感じのお湯です。一部循環濾過になっているとは思うのですが源泉風呂もあり塩素臭も気になることなく入れるのが良いところ。

内湯は20人くらいは入れる広さでした。

露天風呂はそれほど大きく無いものの7~8人は入れる大きさ。

色麻平沢温泉 かっぱのゆ

色麻平沢温泉 かっぱのゆ

色麻平沢温泉 かっぱのゆ

景色はそれほど良い訳ではありませんがオーバーフローしているので恐らく源泉掛け流しかと思います。塩素臭はとくにしなかったですし。

お湯は40度くらい。のんびりとお湯に浸かって湯巡りで疲れた身体をいたわってくれます。って湯巡りで疲れるなよ・・・という話ですが(^_^;)

恐らく16時~17時という時間帯は夜間時間との間でありもっとも人が少ない時間だと思います。17時を過ぎたらいきなり人が沢山入ってきましたから。

また介護が必要な方のために貸切風呂も用意されているそうです。

こういう施設が家の近くにあればな~って思いますが首都圏だといつも混んでいるんですよね・・・しょうがないか。

色麻平沢温泉 かっぱのゆ 基本情報

  • 施設名 色麻平沢温泉 かっぱのゆ
  • 住所 〒981-4104 宮城県加美郡色麻町平沢字新早坂21
  • 電話 0229-65-4505
  • お風呂 男女別内湯 男女別露天風呂 貸切風呂
  • 日帰り入浴 9:00~21:00
  • 休館日 第2・第4月曜日(祝日の場合は翌日、他にも休館日はあり)
  • 料金 500円~
  • 訪問日時 2006年12月1日
  • ph 8.2
  • お湯の色 無色
  • 泉質 単純温泉 低張性アルカリ性温泉

公式サイト

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

近隣にあまり温泉付きの宿泊施設はありません。鳴子温泉街まで1時間もかからないので鳴子温泉で宿泊されてみてはいかがでしょうか?
鳴子温泉をじゃらんでチェック   
鳴子温泉を楽天トラベルでチェック 
鳴子温泉をヤフートラベルでチェック

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です