都内で気軽にデイユースで温泉をゆっくりと楽しむ! 亀島川温泉 新川の湯 ドーミーイン東京八丁堀

スポンサーリンク

P7220060_R

亀島川温泉 新川の湯 ドーミーイン東京八丁堀

温泉には行きたい!でも休みが1日しか無い。都内から箱根や栃木、群馬の温泉まで行っても疲れてしまう。ゆっくり休める温泉は無いのかな?と考えている方もいるかと思います。そんなときに便利なのがこの温泉、亀島川温泉 新川の湯 ドーミーイン東京八丁堀です。

京葉線八丁堀駅から徒歩2分の好立地にある天然温泉を完備したビジネスホテルです。でも、ホテルにわざわざ泊まるってもったいない!と思いますよね。泊まらなくても良いんです!デイユースという方法があります!

デイユースとは、宿泊では無く、昼間に休憩として使えるプランです。ここドーミーイン東京八丁堀は、12時~20時、16時~24時という8時間も使えるデイユースプランがあります。

結婚前に忙しくて遠くの温泉に行く暇が無い時、彼女(現 妻)とのデートで利用しました。もちろん、東京出張でも温泉を楽しみたいのならおすすめです!

P7220059_R

2人で利用して5800円。1人あたり2900円でした。

2900円でのんびりと温泉に入って、部屋に戻って寝て、お腹が空いたらコンビニで買ってきたものを食べたり、ピザを注文したり出来ます!12時に温泉に入って、すぐにビールを飲んで寝てしまえば、目が覚める頃には酔いも覚めています。

内湯&露天風呂

お風呂は男女別の内湯と露天風呂があります。

P7220060_R

割と広い内湯。都内に多い黒湯の温泉です。

P7220067_R

循環ろ過の温泉ですが、塩素臭はあまり気になりませんでした。窓が大きく取られているので、開放感もあります。

P7220069_R

ホテルの浴場なので、洗い場もしっかりしています。

身体を洗って、まずは内湯に入ります。良い気持ちです。都内でのんびりと温泉に入れるなんて・・・・。

都内なら温泉銭湯もありますが、銭湯だと入り終わった後にゆっくり出来ないのが欠点というところも多いですよね。でもホテルなら入った後に部屋でのんびり出来るのが非常に嬉しいものです。

露天風呂は内湯を出るとあります。

P7220061_R

P7220064_R

大きな露天風呂は無色透明で塩素臭が割りとある事からただの沸かし湯だと思います。でも温泉の露天風呂も当然あります!でも

P7220062_R

源泉の水風呂なんです。温度20度弱。冷たいですが、源泉です。管理人が行ったのは7月後半の夏真っ盛り。これは入るしかありません!

冷たいけど、気持ち良い!!!源泉というのが非常に嬉しいですね。ホテルでこういう演出に出会えるとは思いませんでした。

P7220073_R

きちんと温泉分析表もありますよ。

温泉でゆっくりしたいけど、遠出は出来ない時に非常に便利な温泉です。この日は2回入りに行きました。

もちろん、1人でも予約は可能です。その場合4000円くらいかな。この4000円を高いと見るか、それとも安いと見るか。
でも、管理人にしてみれば安いと思いました。4000円で好きな温泉にのんびりと入る事が出来て、昼寝もして次の日の仕事への鋭気を養えるのなら、たまに行くのなら決して高くは無いのではないのかな?

それよりも家にいてダラダラと過ごす日曜日に比べれば、どれだけ有効な時間の使い方でしょうか?コンビニでビール2本くらいとお弁当、そして簡単なつまみとなるスナック菓子で1000円くらい。合計で5000円。遠出をすれば高速代とガソリン代で軽く超えてしまいます。

ホテルのデイユースを使って気軽に温泉をのんびり味わう午後。本当に有意義でした。

基本情報

  • 施設名 亀島川温泉 新川の湯 ドーミーイン東京八丁堀
  • 住所 〒104-0033東京都中央区新川2-20-4
  • 電話番号 03-5541-6700
  • お風呂 男女別内湯 男女別露天風呂
  • 訪問日時 2012年7月22日
  • 日帰り入浴 なし、デイユースプラン 2人5800円~(8時間滞在)
  • ph7.9
  • お湯の色 黒
  • 泉質 低張性弱アルカリ性泉
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

オンライン予約は、下記から出来ます。
じゃらんで予約する   icon
楽天トラベルで予約する icon
ヤフートラベルで予約する

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です