老舗の温泉ホテルで少し変わった作りの温泉に入る 箱根湯本温泉 箱根湯本ホテル

スポンサーリンク

IMG_5993

箱根湯本 箱根湯本ホテル

箱根湯本の温泉宿の中でも割りと古い方に入る老舗の箱根湯本ホテルに行ってきました。昭和32年創業の温泉ホテルです。

お風呂は男女別の内湯と露天風呂。ここの露天風呂は少し変わっていて面白かったですよ。箱根湯本の中でも古くからあるため人気のスポットで、観光客で日帰り入浴も人気です。

お風呂は弱アルカリ性の肌に優しい温泉で女性にも安心です。女性側のお風呂は妻曰く、割りと広かったけど、人が多くて少し洗い場確保競争になっていて大変だったとの事です。

箱根の山の中に佇む温泉ホテル。泊まりで箱根の自然を楽しむのにも適していますよ。

IMG_5994

露天風呂へ

P1290046

お風呂は男女別の内湯にそれについた露天風呂。写真は男性用の露天風呂です。レンズに水滴ついたまま撮影したので、ぼやけてます(^^;
奥に人が1人ようやく通れる隙間が・・・・。なんだろう???と思ってみてみると、奥に通じています。そして奥に行くと・・・・・

 

もう1つの露天風呂へ

隙間を通り抜けると、そこにはもう1つの露天風呂が・・・・。露天風呂に来て、入るだけだと気付かないかもしれません。奥にある隙間を不思議に思った人だけがたどり着ける?隠れた露天風呂がそこにはあります。

P1290049

こういった少し変わった作りは、面白いですよね。ここに入っている間、誰も気付かないのか、誰も来ませんでした。内湯や露天風呂は結構人は居たのですが、誰も来ないとは珍しいです。確かに少し気づきにくいですからね。

こういうギミック的な要素がある温泉って、なんか面白くてまた行きたくなりました。

P1290044

内湯も広く、大型温泉ホテル用 という感じでした。

P1290054

基本情報

  • 施設名 箱根湯本温泉 箱根湯本ホテル
  • 住所 〒250-0312 神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋97
  • 電話番号 0460-85-8800
  • 日帰り入浴 1500円(当時 この時は雑誌「温泉博士」の入浴手形を使用して500円で入浴)
  • お風呂 男女別内湯 男女別露天風呂
  • 訪問日時 2012年1月29日
  • ph8.7
  • お湯の色 無色透明
  • 泉質 ナトリウム―塩化物温泉
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

箱根の温泉 箱根湯本ホテルをじゃらんでチェック   
icon
箱根の温泉 箱根湯本ホテルを楽天トラベルでチェック 
icon
箱根の温泉 箱根湯本ホテルをヤフートラベルでチェック

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です