早春に行きたいおすすめの料理が上手い温泉宿!伊東温泉 割烹旅館 横浜「藤よし」伊豆店 【静岡県の温泉】

スポンサーリンク

fujiyoshi023
ただいまJR東日本が「is Beautiful 伊豆」という伊豆を売り込むキャンペーンをしていますが、本当に早春の伊豆はお薦めの観光スポットです。
IMG_3761
その中でもお薦めの温泉宿が今回紹介する、伊東温泉 割烹旅館 横浜「藤よし」伊豆店です。

スポンサーリンク

伊東温泉 割烹旅館 横浜「藤よし」伊豆店

fujiyoshi057

伊豆の伊東にあるのに、横浜がつく温泉宿。何故かといえば横浜に昔からある割烹の藤よしというお店が伊豆で経営している温泉宿だからです。最初に訪れた時は日帰り入浴でしたが2回目は宿泊をしてきました。ここは本当に1度は泊まりたい温泉宿です!

泊まらずにここの魅力は語れません!

泊まった離れの客室

fujiyoshi030

ここに泊まったのは温泉仲間に誘われて10人以上で泊まったのですが、10人以上になると離れの客室に泊まる事が出来ます。でもメインの露天風呂から少し離れているので面倒と言えば面倒ですが、大人数で少し騒いでも問題無いので安心して出来ます。

仲間と泊まって楽しすぎて、部屋の写真は撮り忘れ(^_^;)

2階建てで1階はみんなで集まれるようになっており(寝る事も出来ますが)、2階で寝るという事が出来ます。

温泉のオンパレード!空いていれば何度でも入れる貸切露天風呂と展望の良い混浴露天風呂

ここの温泉の魅力は2つ、空いていれば何度でも入れる貸切露天風呂(貸切内湯もあり)と、展望の良い混浴の露天風呂です。混浴と言っても湯浴み着、タオル巻きOKなので女性でも安心して入れます。そして源泉掛け流し!素晴らしい温泉です。

混浴露天風呂 相模の湯

fujiyoshi055

今は少し変わったようで「新 相模の湯」になっていますが、展望は変わりません。

fujiyoshi050

広い露天風呂で20人くらいは軽く入れそうです。

fujiyoshi051

そして、ここからの展望が物凄く良い!!!!

fujiyoshi023

相模湾一望の絶景を見られる温泉です!

昼間も絶景ですが、夜も本当に綺麗でした。泊まった時は晴れていて綺麗な星空を見ながら入浴する事が出来ました。

ここに行くまでの景色も良いですよ!宿の敷地からの風景です。

fujiyoshi039

fujiyoshi031

泊まったのは2月。恐らく梅だと思いますが綺麗に咲いていました。でも、桜かな?(^_^;)

fujiyoshi040

fujiyoshi037

fujiyoshi038

夜は、温泉の温度が低下しないようにお湯の上に保温用のパネル?が置かれる事があります。

入浴ルールで入る最初の温泉

ここは日帰り入浴も受け付けていますが、日帰り入浴でも宿泊でも一番最初に入る温泉が指定されています。

fujiyoshi042

最初に男女別の内湯に入って身体を洗う事をルールにしていて、ここで身体を洗ってからいろんなお風呂を周る事になっています。こういうルールがあった方がメインのお風呂のお湯が綺麗なままなので良いですね。

貸切露天風呂いろいろ

ここは空いていれば何度でも入れる貸切風呂が豊富にあります。

fujiyoshi026

上の写真のように札がかかっているので、空いているかどうかは札で判断します。入浴する時はこの札を裏返して「入浴中」にします。上は「なごみの湯」

fujiyoshi027

fujiyoshi025

女神の湯なんていうのもあります。

fujiyoshi044

fujiyoshi043

fujiyoshi034

めがねの湯は2つの丸い湯船で眼鏡のよう

fujiyoshi047

fujiyoshi045

他にも何箇所か貸切風呂があります。

fujiyoshi053

fujiyoshi028

日帰り入浴でも休憩室があるので落ち着けます。ただし日帰り入浴は3時間までの利用となっていますのでゆっくりしすぎないようにしないといけませんね。

fujiyoshi054

予約は必要ですが、料理を食べる事も出来ます。

不定期開催 マグロの解体ショー

ここに泊りたい1つの理由が不定期で行われるマグロの解体ショー。運がよくないと出会えません。出会える可能性が高いのは週末です。

まず予約客でほぼ埋まっていてそれなりの人数が宿泊している事、そして適度な大きさのマグロの水揚げがあること、この2つです。この2つの条件が重ならないとマグロの解体ショーには出会えません。

でも、運良く僕はマグロの解体ショーの時に泊まれました。

fujiyoshi011

fujiyoshi004

fujiyoshi007

fujiyoshi009

その場で解体したマグロを食べれたりもします。

fujiyoshi010

手巻き寿司にして食べさせてもらいました!

夕食も豪華!新鮮な海の幸!

伊豆の温泉に行けば、やはり期待してしまうのが海の幸!

上記のマグロの解体ショーのマグロも当然でますが、それ以外にも美味しい海の幸が味わえます。でも、魚が苦手な人には・・・・(^_^;)

fujiyoshi001

でっかいマグロの頭が乗った舟盛り!ダイナミックでした。

fujiyoshi002

天ぷらも美味しかったな~

fujiyoshi003

他にも沢山、料理はでたのですが、宴会が楽しくてあまり撮影していませんでした(^_^;)

なお、マグロの解体ショーが無い時は、豪華なお寿司になるそうです。

朝食も豪華 マグロの兜焼き

ここは朝食も豪華です。

fujiyoshi020

マグロの兜焼き!!!もしくは兜煮がでます。

fujiyoshi021

fujiyoshi015

当然干物も

fujiyoshi022

ホタテ

朝食にもお刺身!

fujiyoshi014

で、卵も

fujiyoshi018

fujiyoshi019

アラの入った味噌汁も美味しかったな~。

横浜「藤よし」伊豆店の欠点

素晴らしい宿で料理も美味しいのですが、まったく欠点が無い訳ではありません。

fujiyoshi041

fujiyoshi056

見てもらった通り、丘の上に建っているため、あちこちに階段があります。低層の建物なのでエレベーターもありません。また温泉を巡る時も階段は多くありますので、足腰の悪い方だと移動に大変ではあります。

バリアフリーにするにはコストと場所が問題でしょうね。

それを除けば、本当に良い温泉宿でした。

基本情報

  • 施設名 伊東温泉 割烹旅館 横浜「藤よし」伊豆店
  • 住所 〒413-0231 静岡県伊東市富戸1305-8
  • 電話番号 0557-51-3211
  • 日帰り入浴 1500円 11:00~19:00(内3時間)
  • お風呂 男女別内湯・貸切風呂・混浴露天風呂
  • 訪問日時 2007年2月11日 他
  • ph 8.3
  • お湯の色 無色透明
  • 泉質 カルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

伊東温泉 割烹旅館 横浜「藤よし」伊豆店 公式サイト

下記宿泊予約サイトからでも予約は可能です。
楽天トラベルで予約するicon

2月の伊豆は河津桜も非常に綺麗です。早春の伊豆ならではの素晴らしい景色も見ることが出来ますよ!

また、ここに泊まった早朝は早起きして、北川温泉黒根岩風呂まで日の出を見に行きました。

北川温泉 黒根岩風呂で見る日の出

車で30分弱で到着します。朝食に十分間に合いますよ!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です