閉館してしまった温泉宿。新穂高温泉 北ア西穂屋【岐阜県の温泉】

スポンサーリンク

奥飛騨温泉郷の1つ、新穂高温泉の象徴と言えば、新穂高の湯でしょう。10月にはライトアップイベントも行われ数多くの人が訪れます。

新穂高の湯

その新穂高の湯のすぐ前にあったのが 、北ア西穂屋でした。残念ながら閉館してしまい、今では入る事が出来ない温泉宿です。

北ア西穂屋

新穂高の湯を背にして見ると左前方にあったのが北ア西穂屋です。

新穂高温泉 北ア西穂屋

僕が入っている温泉サークルみたいなものがありますが、その会合(オフ会と言った方が良いな)に初めて参加した時の会場がここでした。全館貸切で泊まりました。よく貸切に出来たな・・。

新穂高温泉 北ア西穂屋

初めての参加で初対面の人ばかりで緊張していて、写真はほとんど撮る事が出来ず、またいつか泊まりに行こう!と思っていただけに残念です。

新穂高温泉 北ア西穂屋

新穂高温泉 北ア西穂屋

新穂高温泉 北ア西穂屋

露天風呂は貸切で入れた

宿から一旦外に出て、道を渡った反対側にありました。

新穂高温泉 北ア西穂屋

新穂高温泉の中央を流れる蒲田川にへばりつくような感じで貸切の露天風呂がありました。

露天風呂からの眺めは絶景!

新穂高温泉 北ア西穂屋

目の前を蒲田川が流れ、川のせせらぎを聞きながらのんびり入れる温泉でした。

貸切風呂は2~4人なら余裕で入れる大きさで、家族で来て入るのにちょうど良い大きさでした。

なお、館内には男女別の内湯もありました。

食事

で夕食の写真は撮り忘れています。

ただ明確に覚えているのがここで初めて朴葉みそというものをいただき美味しかったな~という事。

唯一残っている朝食の写真にも朴葉みそが。

新穂高温泉 北ア西穂屋

岐阜のこの辺りは朴葉みそが定番ですね。

朴葉という大きな葉に味噌を載せ、焼いて食べるというものですがご飯が非常にすすみます。奥飛騨に行ったら是非食べてみて下さい。定食屋さんとかでも朴葉みそ定食は普通にあります。また岐阜県の世界遺産、白川郷でも食べる事が出来ます。

北ア西穂屋について

いつ閉館になったのかは解りませんが最後に記憶しているのは2007年でしたのでその後だと思います。今、Google Mapのストリートビューで見ると建物だけはありました。

新穂高温泉の中では比較的安く泊まれる宿だったので結構利用者も多く非常に残念であったと思います。

新穂高温泉って平均して結構高いんですよね・・・・。名古屋からのアクセスが望めるからかな?北陸新幹線が出来て富山からのアクセスも便利になったので今後ますます人気が出るような気がします。

北ア西穂屋 基本情報

あまり意味がありませんが

  • 施設名 新穂高温泉 北ア西穂屋
  • 住所 〒506-1422 高山市奥飛騨温泉郷中尾
  • お風呂 貸切露天風呂 男女別内湯
  • 訪問日時 2006年10月21日
  • ph 不明 ただし新穂高温泉は平均してph6.5前後が多い
  • お湯の色 無色
  • 泉質 単純温泉
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

新穂高温泉は人気の温泉地です。旅館やホテル、ペンションも数多くありますので、是非1度は行ってもらいたい温泉地です。北アルプスの玄関口として登山者にも人気です。下記宿泊予約サイトで詳細が見れます。

じゃらんでチェック

るるぶでチェック 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です