情緒ある茅葺屋根の宿でアツアツのお湯を味わう!白布温泉 湯滝の宿 西屋【山形県の温泉】

スポンサーリンク

nishiya002

白布温泉は米沢八湯の1つとなっており開湯から700年と歴史ある温泉街です。その中でも西屋は茅葺屋根の宿として存在感ある宿となっています。

スポンサーリンク




白布温泉 湯滝の宿 西屋

nishiya016

西屋さんは茅葺屋根の純和風の宿です。中に入ると伝統ある造りの素晴らしさを更に味わう事が出来ます。

nishiya015

日帰り入浴でお風呂に入らせてもらいました。

お風呂に向かうと廊下の上にスノコがあるのですが、その下を温泉がドバドバと流れていきます。

nishiya003

源泉掛け流し(高温のため加水あり)だと解りますね。

湯滝のお風呂へ

nishiya014

脱衣所で着替え早速お風呂へ。

ここは男女別の内湯のみとなっていますが、宿泊の場合は家族風呂(貸切風呂)に入る事も出来ます。

nishiya001

最初に上がり湯ですが、熱くてかけられません(笑)

nishiya008

冷まして使って下さいとの注意書きがあります。その奥に湯滝と言われる打たせ湯があります。

nishiya007

内湯ですが、ところどころ壁がなく、外の空気を感じられるようになっています。

nishiya005

nishiya012

nishiya013

木造の屋根が本当に情緒を醸しだしてくれています。

このすぐ横が内湯になっています。

nishiya002

日によって違うのかもしれませんが、この日は滅茶苦茶熱くて一瞬入って出てしまいました(^_^;) 最近は42度くらいで調整しているようなので、それほど熱くは無いそうですが。

nishiya010

奥にいると湯滝のお湯がはねて顔にかかります。

nishiya004

nishiya009

お湯がドバドバと外に流れていきます。

湯船は大きくはなく3人くらいでいっぱいになりそうな感じですが部屋数がそれほど多くは無いので良いのかな。

宿の名前が西屋って事は東屋もあるの?と思うかもしれませんよね、あります。中屋さんも近くにあります。

昔は、西屋・東屋・中屋ともに茅葺屋根の宿だったらしいのですが、火災で東屋と中屋は燃えてしまい、消防署の関係で新たに茅葺屋根の宿には出来ず、残った西屋さんだけが茅葺屋根になっているそうです。

こういう時、もう少し法律ってどうにかならないのかな?って思いますね。

情緒ある宿で1度泊まりたい宿です。

基本情報

  • 施設名 白布温泉 湯滝の宿 西屋
  • 住所 〒992-1472 山形県米沢市大字関1527
  • 電話番号 0238-55-2480
  • お風呂 男女別内湯・家族風呂
  • 訪問日時 2006年9月21日
  • 駐車場 あり(無料)
  • 日帰り入浴 500円(当時)11:30~15:30
  • ph7.1
  • お湯の色 無色
  • 泉質 含硫黄-カルシウム-硫酸塩温泉(石膏泉)
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

西屋 公式サイト

ここは日本秘湯を守る会の宿となっていますので、秘湯スタンプの押印を希望される場合は宿へ直接予約するか日本秘湯を守る会から予約する事をお薦めします。

日本秘湯を守る会

宿泊サイト経由でも申し込む事が出来ますが、白布温泉には他にも宿がありますので、比較されて泊まるのも良いかもしれません。
白布温泉をじゃらんでチェック  icon
白布温泉を楽天トラベルでチェックicon

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. […] 参考 情緒ある茅葺屋根の宿でアツアツのお湯を味わう!白布温泉 湯滝の宿 西屋【山形県の温泉】 […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です