フロンティアスピリッツ!?蔵王開拓温泉【宮城県の温泉】

スポンサーリンク

温泉仲間から湯質が良い温泉があるよ~と教えてもらったのが今回紹介する「蔵王開拓温泉」です。宮城県側の蔵王の麓にある日帰り入浴施設の温泉です。

zao-kaitaku008

蔵王開拓温泉へのアクセス

蔵王開拓温泉は県道51号線を遠刈田方面から走って行くと看板が見えてきます。Googleマップにも記載されていないのでGoogleマップで言えば「不忘の湯」を目印にすれば解りやすいと思います。不忘の湯を通り越えてもう少し進むと下記の看板が見えてきます。

zao-kaitaku026

かなり以前(2006年)の写真なので今はもう少し綺麗な看板になっている可能性があります。

zao-kaitaku027

左側に道があるので左側に入って少し行くと小さい看板があります。

zao-kaitaku024

zao-kaitaku025

この看板も既に変わっているかもしれません。

電車やバスが近くを通っていないのでここは車で行かないと難しいと思います。

蔵王開拓温泉の外観と内部

蔵王開拓温泉の外観はさっぱりとしています。

蔵王開拓温泉

駐車場は特に仕切られていませんので適当に駐車しました。

zao-kaitaku019

入り口には手書きで時間と料金が。今は看板になったようです。

zao-kaitaku018

中に入って受付でお金を払います。

なお1000円はこの地域だと高いと思われるかもしれませんが、1日居て休憩室でのんびりしてもOKですので、そう考えればお得にも思えます。またお茶と温泉卵も湯上がりにいただくことも出来ます。

zao-kaitaku020

zao-kaitaku021

休憩室は広くここでゆっくりと出来るのが良さそうです。

内湯と露天風呂へ

では早速温泉へ。

zao-kaitaku002

zao-kaitaku001

すっごくシンプルな更衣室です。なんかプールみたいな雰囲気ですよね。

そして内湯へ。

zao-kaitaku003

湯気で曇っていますが割りと広めです。そしてガラス戸の奥が露天風呂になっています。

zao-kaitaku017

露天風呂に続くところは段があって移動しやすくなっています。

そして露天風呂へ。湯船は2つありました。

zao-kaitaku004

振り返るとこんな感じです。

zao-kaitaku008

zao-kaitaku007

ここは1990年に温泉が出たということで比較的新しい温泉です。お湯は濃い褐色でもちろん源泉掛け流し。確かに湯質は非常に良い温泉です。鉄の臭いが結構します。この臭いが嫌いな人もいるので鉄(血の臭いに近い)の臭いが苦手な人には不向きかもしれません。

でもお湯はかなり良かったです。

zao-kaitaku013

お湯はここだけなのかな???

zao-kaitaku023

岩がゴツゴツとあってワイルドな感じです。塀があるので温泉に入っていると風景はあまり見えませんが開放感溢れる温泉でした。

蔵王開拓温泉 基本情報

  • 施設名 蔵王開拓温泉
  • 住所 〒989-0200 宮城県白石市福岡八宮字不忘308-6
  • 電話 0224-24-8814
  • お風呂 男女別内湯 男女別露天風呂
  • 日帰り入浴 9:00~19:00(冬季は早く閉館16時?)
  • 料金 1000円(当時・要確認)
  • 訪問日時 2006年12月8日
  • ph 6.6
  • お湯の色 褐色
  • 泉質 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

ここは日帰り入浴のため宿泊は鎌先温泉か遠刈田温泉がおすすめです。

じゃらんで鎌先温泉をチェック
楽天トラベルで鎌先温泉をチェック

じゃらんで遠刈田温泉をチェック
楽天トラベルで遠刈田温泉をチェック

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です