地獄にあったのは極楽だった!地獄温泉 清風荘【熊本県の温泉】

スポンサーリンク

seifuuso004

スポンサーリンク

地獄温泉 清風荘

九州は温泉王国と言われる事があるが、その温泉王国の中でも人気なのが大分県と熊本県では無いだろうか?その熊本県の中でも人気の温泉地の一つが地獄温泉 清風荘だ。

seifuuso001

人気の宿だけあって全国から人々が訪れる温泉宿だ。

seifuuso009

ランチも行っており、また料理自慢の宿としても人気がある。

名物露天風呂 混浴露天風呂 すずめの湯

この宿はいくつもの温泉があるが、中でも人気なのが混浴露天風呂のある「すずめの湯」だ。日帰り入浴でももっとも混みあう温泉となっている。

seifuuso002

宿泊の場合は女性専用時間もあるが、女性でも入りやすい温泉だ。

seifuuso003

脱衣所は男女別になっており、脱衣所の横には内湯もある。白濁しているため女性も入りやすい状態となっている訳だ。

ここで身体を流し、露天風呂へと向かう。

seifuuso004

露天風呂は、「あつめの湯」のゾーンと「ぬるめの湯」のゾーンの大きく2つに分けられる。

seifuuso005

人気のため、中々人が減っていかない。写真を撮っても良いか入浴している方に確認すると、女性の方々が「綺麗に撮ってね!」と乗り気であったのには思わず笑ってしまった。なんとものどかな感じだ。

大型の一眼レフカメラであったため、勘違いしたようで「どこの雑誌?」とか聞かれたが、趣味で全国の温泉を巡っていると話すとどこの温泉が良かったか?と温泉談義になった。温泉で温泉の話題は楽しいものだ。

あつめの湯は43度くらいであったろうか、そんなに極端に熱いわけでは無いが長湯には適さない。ぬるめの湯は40度を切っていただろう。長湯をするのには一番良い温度であった。

のどかな時間、硫黄香る気持ちの良い温泉だ。

ここにはまだ温泉があるので30分ほどですずめの湯はあがった。

しかし、地獄にすずめとは可愛いものだ。

昔からの湯処 元湯

seifuuso006

ここ地獄谷温泉の中で一番昔からあるという元湯。男女別の内湯だ。ここにしかシャワーは無い。身体や頭を洗いたい場合はここで洗う事になる。

新湯

seifuuso007

他の温泉とは少し湯質が異なるようだ。

seifuuso008

地獄温泉の中で一番新しい温泉ではあるが風情ある良い温泉であった。

他にも男性専用の露天岩風呂、女性専用の仇討の湯、家族風呂と温泉のはしごを1つの温泉宿で楽しく出来るのが特徴だ。

今度は、宿泊でゆっくりと行きたい温泉だ。

基本情報

  • 施設名 地獄温泉 清風荘
  • 住所 〒869-1404 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽2327
  • 電話番号 0967-67-0005
  • お風呂 男女別内湯 男女別露天風呂 混浴露天風呂 他
  • 訪問日時 2010年6月9日
  • 日帰り入浴 600円(当時)
  • 日帰り入浴時間 8:00~20:00(要確認)
  • ph 2.5~2.9
  • お湯の色 白濁
  • 泉質 単純酸性温泉・単純酸性硫黄温泉・単純酸性温泉


公式サイト

下記よりオンライン予約が可能です。
じゃらんで予約する  icon
楽天トラベルで予約するicon

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. […] 参考 地獄にあったのは極楽だった!地獄温泉 清風荘【熊本県の温泉】 上記参考記事のサイトの記事の転載は禁止です。 […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です