広い露天風呂でのんびりゆったり!地元で人気の温泉!天童最上川温泉 ゆぴあ【山形の温泉】

スポンサーリンク

yupia006

天童最上川温泉 ゆぴあ

前日に泊まった宿の方に朝早くから営業している日帰り温泉は無いか教えて頂いたところ、この「天童最上川温泉 ゆぴあ」を紹介してもらいました。朝6時30分から営業している日帰り温泉施設です。6時30分前に並んで入浴してきました。

yupia001

yupia003

yupia002

立派な温泉施設です。中も物凄く広かったですよ!お土産屋さんから大広間、食堂まで施設が充実しています。

yupia011

yupia012

yupia013

yupia014

朝6時30分前に並んだと書きましたが、6時30分の5分前には地元の方が10人くらいが並ばれました。人気ですね。

山形県最大級の露天風呂

この温泉の売りとして「山形県最大級の露天風呂」というものがあります。確かに露天風呂は山形県内でも広いです!山形県でこれくらいの露天風呂があるのは後は蔵王の露天風呂くらいじゃないですかね。山形の温泉は20箇所くらいしか入っていないので、もっと広いところがあるかもしれませんが、山形という雪国では、露天風呂よりも内湯の文化が発達してきたと言えます。山形で広い露天風呂に入りたい!という事であれば、お薦めですね。

yupia004

yupia005

yupia007

yupia008

一度に40~50人くらいは入れそうな広さですよ。

露天風呂で写真を撮っているうちに内湯が凄い状況に!人人人!内湯はもうかなりの人で、撮影は諦めました。本当に人気の場所ですね。確かに日帰り入浴料が300円という銭湯よりも安いという事も大きく関係していますね。地元の方なら回数券を購入すれば3000円で12枚なので1回250円で入れるとなると、家の風呂に入りませんね(笑)

こういうところが家の近くにあればな~

ここは天童市の施設で、指定管理者制度で管理維持されているようです。

指定管理者制度

指定管理者制度(していかんりしゃせいど)は、それまで地方公共団体やその外郭団体に限定していた公の施設の管理・運営を、株式会社をはじめとした 営利企業・財団法人・NPO法人・市民グループなど法人その他の団体に包括的に代行させることができる(行政処分であり委託ではない)制度である。 *Wikipediaより

郡山にも同じような施設はありますが、違うな~と思いました。

基本情報

  • 施設名 天童最上川温泉 ゆぴあ
  • 住所 〒994-0074 山形県天童市藤内新田1620-1
  • 電話番号 023-651-3333
  • お風呂 男女別内湯 男女別露天風呂
  • 訪問日時 2006年8月17日
  • 駐車場 あり(無料)
  • 日帰り入浴料 300円(小学生100円)
  • 営業時間 6:30~21:00(最終入館20:30)
  • 休日 毎月第2月曜日(第2月曜日が祝日の場合、翌日の火曜日)ただし臨時休業あり
  • ph8.2
  • お湯の色 無色
  • 泉質 ナトリウム・塩化物温泉(食塩泉)
  • サイト http://www.yupia.com/
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

ここゆぴあは天童温泉から車で15分くらいの場所にあります。前泊・後泊なら、天童温泉が便利ですよ。

天童温泉の宿をじゃらんでチェック   
icon
天童温泉の宿を楽天トラベルでチェック 
icon
天童温泉の宿をヤフートラベルでチェック

天童温泉の宿をゆこゆこでチェック   

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です