運が良ければホタルも見られる温泉!足温泉 足温泉館【岡山県の温泉】

スポンサーリンク

taru017

湯原温泉郷 足温泉 足温泉館

湯原温泉郷の1つ、足温泉。地元の人だけでなく足温泉の旅館に宿泊している人も入りに来る町営の公衆浴場だ。

taru022

上記の写真の橋を渡り国道とは対岸にある。橋を渡り1分くらいで足温泉館に到着する。

taru014

国道側には「足温泉」と大きな看板があるため見逃す事も少ないだろう。

taru018

足温泉には4件の旅館があるが、どの旅館にも温泉は無い。代わりに外湯としてこの温泉を利用する。外湯形式の温泉という訳だ。旅館の宿泊の場合、ここの料金も込みになっているため、無料で入る事が出来る。

内湯と露天風呂

ここには男女別の内湯と露天風呂があり、更に内湯では家族風呂もある。家族風呂は入った事は無いが、介護用には便利だろう。

taru029

早速着替えて内湯へ入る。

taru026

内湯に湯船は2つ。1つはジャグジーになっている。

身体を洗い、内湯に入る。若干熱めのアルカリ性のお湯が気持ち良い。身体を温め、露天風呂へ向かった。露天風呂は内湯からそのまま入る事が出来る。

taru027

広くは無いが貸切状態で入る事が出来た。

taru028

塀はそんなに高くないが、下の道とかなり段差があるため外から覗かれる事は無い。

女湯も似たような作りだという事だ。

スポンサーリンク




ホタルの時期ならホタルも見れる!

ここには「ほたる道」と呼ばれる道がある

taru013

例年6月くらいだろうか、ホタルの時期ならホタルを見る事も可能だ。

taru024

綺麗に撮れていないが、ホタルの動いた軌跡が解ってもらえると思う。

taru025

写真には上手く写っていないが、100匹以上のホタルの乱舞を見る事が出来た。

いづみ家

足温泉で宿泊したのは、いづみ家さん

taru021

taru015

じゃらんで1人でも安く泊まれる2食付きの宿を探したらここになった。

女将さんが非常に感じがよく、また来たいと思わせてくれる。

部屋も館内も掃除が行き届き非常に綺麗であった。

taru019

部屋はフローリングと和室のある和洋室だった。1人で泊まるには広すぎるくらいだった。

食事は食事処で

この日、宿泊は僕だけであったので食事処でも1人で食事となった。個室と言えば個室だ(笑)

taru005

taru006

taru008

taru009

前の川で採れた川ガニであろうか。可愛くて食べるのに躊躇した。

taru001

taru002

taru003

taru004

taru011

taru010

taru007

一昨日に解禁になったばかりだという天然の鮎を出してくれた。これは非常に嬉しかった!鮎は大好物だ。天ぷらにお刺身とボリュームもあって非常に美味しかった。

朝食も同じ食事処で頂いた。

taru016

シンプルではあるが、十分だった。

足温泉の楽しみ方

足温泉にある旅館には内湯が無い。外湯の足温泉を楽しむ形だ。そういう外湯を楽しむというのも温泉旅行の楽しみの1つと言える。こういうスタイルを楽しむのが足温泉ならではと言えるだろう。どの宿からも数分で足温泉館まで行く事が出来る。

また、湯原温泉と言えば砂湯近辺が有名ではあるが、温泉街ではなく静かなところが良いのであれば、足温泉が良いだろう。

ホタルの時期、また行きたい温泉だ。

基本情報

  • 施設名 足温泉 足温泉館(宿泊はいづみ家)
  • 住所 〒717-0415 岡山県真庭市都喜足
  • 電話番号 0867-62-2966(いずみ家さんは0867-62-3311)
  • お風呂 男女別内湯 男女別露天風呂 家族風呂
  • 訪問日時 2010年7月3日 他 複数回
  • 日帰り入浴 420円
  • 日帰り入浴時間 7:00~22:00(基本的に定休なし)
  • ph9.2
  • お湯の色 無色
  • 泉質 単純温泉(アルカリ性単純温泉)

いづみ家 公式サイト

いづみ家さんは下記宿泊予約サイトからも予約可能です。
じゃらんで予約する   icon
ヤフートラベルで予約する

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です