人情味あふれる市営温泉の内湯に入る!小浜温泉 浜の湯【長崎県の温泉】

スポンサーリンク

obamahamanoyu003

スポンサーリンク

小浜温泉 浜の湯

小浜温泉は、アメリカ オバマ大統領が就任した時は名前が似ている事で話題にもなった場所だと、こちらの記事でも紹介している。

波の湯 茜とは反対方向に10分弱道沿いに歩いて行くと見えてくるのが、小浜温泉 浜の湯だ。
obamahamanoyu001
市営を書かれた「浜の湯」
市営で温泉があるとは羨ましい。
obamahamanoyu002
浜の湯の暖簾が海風になびいていた。綺麗な暖簾だ。
中に入り入浴料を払う。なんと150円という値段だ!市民なら50円となっていた。
なんて値段でこんな良い温泉に入れるんだ!!!50円なら自分の家でお風呂に入るよりも水道代・ガス代を考えればお得では無いだろうか?

カメラを首にかけていたため、受付のおばちゃん(愛称として)が、写真撮るの?と聞いてきたので、「撮らせて下さい!」というと、
「撮ってきちんと宣伝してね~!」
「効能もきちんと、写真撮ってね~!」
「お風呂も綺麗に撮ってね~!」と男湯まで入ってきた(笑)
そして、扉をガラっと開けて、既に入っている常連さんだと思う年配の方に「写真撮っても良いよね~」と言って「さあ!綺麗に撮ってね!」と言ってくれた。

なんともほのぼのとした瞬間だった。

広い空間の内湯

obamahamanoyu004
そして撮った写真が上記のものだ。
obamahamanoyu006
効能も撮ってね!という事だったのできちんと撮影した。
そしておばちゃんが「これ、解る?体重計だよ!」と言って指した先には年代物の体重計があった。
obamahamanoyu005
「まだ使えるんだよ!」
なお、上記の会話は当然、長崎の方言で話されている。
しかし、こんな年代物の体重計があるとは!こういう体重計があった事は知っているが稼働しているところは見た事が無い。
なお、温泉は「ぬるめの湯」と「あつめの湯」があり、「あつめの湯」は確かに熱くて一瞬で出てしまったが「ぬるめの湯」は適温でのんびりと入る事が出来た。

非常に温まる温泉で、温泉から出た後も汗がしばらくひく事は無かった。
情緒・人情味あふれる良い温泉だった。

基本情報

  • 施設名 小浜温泉 浜の湯
  • 住所 〒854-0514 長崎県雲仙市小浜町北本町25-19
  • 電話番号 0957-74-2111
  • お風呂 男女別内湯
  • 訪問日時 2010年6月5日
  • 日帰り入浴 150円(市民は50円)
  • 日帰り入浴時間 6:00~21:00
  • ph 8.0前後
  • お湯の色 無色
  • 泉質 塩化物泉


公式サイト

小浜温泉には歴史ある宿からオーシャンリゾートホテルまで数多くあります。外湯を楽しみながら海の幸を食べるのも良いのでは無いでしょうか?
小浜温泉をじゃらんでチェック!   icon
小浜温泉を楽天トラベルでチェック! icon
ヤフートラベルで小浜温泉をチェック!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です