のんびり落ち着ける良質な温泉!山里温泉 山里温泉旅館【高知県の温泉】

スポンサーリンク

yamazato004

山里温泉 山里温泉旅館

山里温泉は高知県の海から少し山の方に向かったところにある落ち着いた雰囲気の温泉旅館だ。高知の中で比較的泉質が良いという事で温泉ファンの中で人気になっていたので立ち寄ってみた。
yamazato001
受付を終わらせ、風呂場へと向かった

離れにある温泉

温泉は母屋から少し歩いたところにあるため、再び外に出て温泉へ向かう。
yamazato002
ところどころに矢印で案内がされている。
yamazato003
2~3分くらい歩くだろうか、そうすると湯小屋が見えてくる。
yamazato010
掘立小屋風の湯小屋は何となく好きだ。
yamazato008
yamazato009

スポンサーリンク

半露天風呂風の温泉

温泉は半露天風呂風の温泉となっている。
yamazato005
脱衣所は広くは無いが、貸切状態であったため問題は無かった。
yamazato007
湯船を見てみる
yamazato004
3人くらいでいっぱいになる大きさの湯船であるが、1人なら十分な広さだ。
薄っすらと硫黄の香りのする温泉だ。
yamazato013
かけ湯をして温泉に入った。
熱くはなく、温めでこれは気持ちい!40度弱くらいであろうか。源泉温度が低いため加温はしているが、源泉掛け流しだ。
硫黄の香りはするが、泉質は若干とろみのある優しい感じのする温泉だ。アルカリ性だろう。
yamazato014
窓が大きく取られており外も見ることが出来る。内湯というか半露天風呂というか、区分が難しいが開放感ある温泉だ。
yamazato016
yamazato015
夜は管球だけのライトなのだろう。落ち着いて入れそうだ。
yamazato006
洗い場もきちんとある。
温泉に入った後、もう1度母屋に戻った。
yamazato012
薪ストーブがあるのは何となくこの地域にしては珍しいと思った。
yamazato011
日帰り入浴でも、茶菓子と飲み物がつく。母屋で少し休憩をさせてもらった。
IMG_3696
古いポスターのため、今は値段は変わっているかもしれない。
正式名は、山里温泉旅館らしいが、ポスターには山里旅館となっているのは愛嬌だろう。
IMG_3673
IMG_3672
泉質表

高知と言えば、あまり温泉のイメージがあるとは言えない都道府県ではあるが、ここ山里温泉はのんびりと良質の温泉を提供してくれる宿だ。
料理も高知ならではのものを食べさせてくれるそうで、いつか泊まりで行きたいと思った。

基本情報

  • 施設名 山里温泉 山里温泉旅館
  • 住所 〒785-0027 高知県須崎市上分乙1336
  • 電話番号 0889-46-0029
  • お風呂 男女別内湯(半露天風) 貸切風呂
  • 訪問日時 2011年2月4日
  • 日帰り入浴 700円(当時)
  • 日帰り入浴時間 11:00~17:00(要確認)
  • ph 8.5
  • お湯の色 無色
  • 泉質 アルカリ単純硫黄泉

公式サイトは無いようですが、下記宿泊サイトより予約が出来ます。素泊まり6000円(税別)から泊まれるようです。
じゃらんで予約する   icon
楽天トラベルで予約する icon
ヤフートラベルで予約する

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です