絶壁を眺めて入る温泉!姥湯温泉 桝形屋【山形県の温泉】

スポンサーリンク

ubayu004

山形県の米沢市は温泉ファンにとって物凄く人気のエリアです。点在する温泉地にそれぞれ一軒宿があり、個性的な温泉にそれぞれ巡り会えるからです。そのうちの一つが、ここ姥湯温泉 桝形屋です。

姥湯温泉 桝形屋

姥湯温泉 桝形屋は山間にひっそりと佇む一軒宿です。これを書いている数日前にもテレビで取り上げられていて、割りと有名な温泉です。実際に2回ほどここには日帰り入浴で行っていますが、そのうち1回、テレビの取材が来ていました。なんと、中尾彬さんと東 貴博さん(アズマックス)が来ていました。

日本秘湯を守る会の宿にもなっています。

駐車場に車を停めて5分ほど坂道を歩いていきます。

ubayu001

奥に見える建物が宿泊場所です。

ubayu015

こんな橋を渡っていきます。

ubayu014

ubayu013

日帰り入浴料金を払い、いざお風呂へ!ここは内風呂もありますが、日帰り入浴の場合は露天風呂のみとなっています。

いざ、露天風呂へ

ubayu008

こんな感じの掘っ立て小屋の脱衣所で脱いでお風呂です。

ubayu007

ubayu003

ubayu012

湯船は2つあります。なお、混浴です(笑)女性には女性専用の露天風呂もありますよ。

あ~、硫黄の香り漂う良い温泉です。

IMG_2010

こんな絶壁の山を見ながら入浴です。

x01

クリックで大きくなります。ph2.5の酸性のお湯なので物凄くさっぱりします。

まだ日帰りでしか行った事が無いので、いつか宿泊したい温泉宿です。

基本情報

  • 施設名 姥湯温泉 桝形屋(日本秘湯を守る会の宿)
  • 住所 〒992-1303 山形県米沢市大沢姥湯1
  • 電話番号 090-7797-5934
  • 宿泊料金 当時は確か1人12400円(税別)~
  • お風呂 男女別内湯 混浴露天風呂 女性露天風呂
  • 訪問日時 2006年8月1日 他
  • 駐車場 あり(無料)
  • 日帰り入浴 600円(当時)9:30~15:30
  • 休館日 不定休 冬季閉鎖(11月上旬~4月下旬くらいまで)
  • ph2.5
  • お湯の色 白濁
  • 泉質 酸性単純硫黄泉

なお、日帰り入浴のみでは無理ですが、部屋休憩(1人1700円~)を予約しておくと、昼食も食べられます。昼食は山形米沢と言えば、米沢牛!米沢牛のステーキが食べられますよ。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

日本秘湯を守る会のホームページで姥湯温泉 桝形屋をチェック

姥湯温泉 桝形屋さんのホームページでチェック       

秘湯を守る会のスタンプ押印を希望される場合は上2つのどちらかのリンクから予約をして下さい

姥湯温泉 桝形屋をヤフートラベルでチェック       

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. […] 参考 絶壁を眺めて入る温泉!姥湯温泉 桝形屋【山形県の温泉】 上記参考記事のサイトの記事の転載は禁止です。 […]

  2. ボスコ より:

    こんにちは!またまたあそびに来ました(笑)
    姥湯温泉へは今年の秋に行く予定です!
    私たちは温泉こあらさんのように根性がないので、
    日帰りではなく泊まりで、ですが・・・。
    姥湯温泉へ日帰りで行く根性、スゴいですね!
    私は見習いたいと思いますが、主人はきっとダメだと思います・・・。

    • 温泉こあら より:

      ボスコさん
      また遊びにきていただきありがとうございます。
      いや根性ではなく単純にお金が無いから(^_^;)
      是非帰りか行きに「滑川温泉」にも立ち寄ってみて下さい。良いお湯ですよ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です