じゃらんクチコミ総合4.9の高評価の宿!川渡温泉 山ふところの宿 みやま【宮城県の温泉】

スポンサーリンク

2006年に雑誌「自遊人」の付録の温泉パスポートを利用して入らせていただいた温泉が「川渡温泉 山ふところの宿 みやま」です。黒というか濃い紅茶色の温泉は軽くモール臭がする源泉掛け流しとなっており、1度泊まってみたい温泉宿です。

川渡温泉 山ふところの宿 みやま

川渡温泉 宿 みやま へのアクセス

川渡温泉は宮城県の鳴子温泉郷の中でもっとも手前というか仙台よりというか、古川ICから向かった場合一番手前にある温泉街です。

川渡温泉そのものは車で向かう場合、看板等あって非常に解りやすくなっていますが、宿 みやま さんはちょっと解りづらい場所にあると言えます。

車で行く場合は東北道・古川ICを降りて国道47号線で約30分ほどです。公共機関で行く場合はJR陸羽東線「川渡温泉駅」もしくは「鳴子御殿湯駅」からタクシーで5~7分くらい、徒歩で40分くらい(約3km)となっています。予約をしておけば駅までの送迎がありますよ。

鳴子温泉郷は仙台からも近いことがありアクセスは割りと良い温泉郷と言えます。

宿 みやま の外観及び建物内

川渡温泉 山ふところの宿 みやま

川渡温泉 山ふところの宿 みやま

道路には小さい看板がありますが車だと見過ごしてしまうんですよね・・・この辺りを何周したことか(^_^;)

川渡温泉 山ふところの宿 みやま

普通の家のようですが、中はかなりモダンです。

川渡温泉 山ふところの宿 みやま

広いロビーは寛げるようにもなっています。

川渡温泉 山ふところの宿 みやま

川渡温泉 山ふところの宿 みやま

川渡温泉 山ふところの宿 みやま

行ったのは2006年ですがまだ建て替えて間もないようで和モダンで綺麗な宿だと思いました。

まるで紅茶風呂のような内湯

ここは男女別の内湯のみです。

川渡温泉 山ふところの宿 みやま

川渡温泉 山ふところの宿 みやま

脱衣所もかなり綺麗でした。

川渡温泉 山ふところの宿 みやま

洗い場とお風呂の間は板で仕切られており、お湯がかかりにくいように工夫されています。

川渡温泉 山ふところの宿 みやま

川渡温泉 山ふところの宿 みやま

お湯は黒いというか濃い紅茶のような色、臭いはわずかにモール泉の香り。源泉掛け流しでちょうど良い温度でした。これはついつい長湯してしまう。

宿 みやま の評判・口コミ

じゃらんの口コミを見ると驚きの総合評価点「4.9点」です!満点が5点ですがこれは驚くべき数字です!確かに友人で泊まった人の感想やネットで泊まった人の感想を見てみると悪く書いているところが無いんですよ。ここまで評価が高いのは非常に珍しいと言えます。

じゃらんの口コミをチェックする

川渡温泉 山ふところの宿 みやま 基本情報

  • 施設名 川渡温泉 山ふところの宿 みやま
  • 住所 〒989-6711 宮城県大崎市鳴子温泉字要害91
  • 電話 0229-84-7641
  • お風呂 男女別内湯
  • 日帰り入浴 11:00~15:00
  • 料金 1500円?(要確認)
  • 訪問日時 2006年11月6日
  • ph 8.0
  • お湯の色 黒(紅茶の濃い色)
  • 泉質 単純泉(低張性弱アルカリ性高温泉)

公式サイト

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

下記宿泊サイトから予約可能です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です