千葉市内でも上質な温泉が味わえる!天然温泉 みどりの湯 都賀店【千葉県の温泉】

スポンサーリンク

千葉県千葉市、温泉があるイメージでは無いですよね。でも探せば上質な温泉を味わえるところはあります。

今回紹介する「天然温泉 みどりの湯 都賀店」もその1つです。千葉市の市街地にこんな上質な温泉が味わえるんだ~ということを知りました。

天然温泉 みどりの湯 都賀店

初!事前取材申し入れで開店前に訪問

ふとしたきっかけで「天然温泉 みどりの湯 都賀店」の店長さんと知り合いになり取材をさせてもらえないか?と相談したところ快諾してくださり、取材に行ってきました。

市街地にある日帰り温泉施設は撮影禁止のところも多いし、撮影OKでも市街地なだけに利用者が多く温泉の中で撮影をしていれば不審者になってしまうので中々撮影が出来ないというのがネックになっています。今回は開店9時に対して8時30分から撮影時間を用意してくださり、自由に撮影をさせてもらいました。

もちろん、取材をさせてもらったと言ってもあまりおすすめで無い温泉ならそのことはきちんと書きますしダメな点も書きますが、実際に取材させてもらってこの温泉に思ったことは千葉市のこんな市街地でもこれだけ上質な温泉に入れるんだ~ということでした。

天然温泉 みどりの湯 都賀店へのアクセス

みどりの湯 都賀店は県道64号線(佐倉街道)沿にあり、アクセスは自家用車がベストです。千葉駅や総武線 都賀駅・四街道駅からバスも出ているので公共交通機関でのアクセスも悪くはありませんが日帰り温泉に入ってゆっくりした後にバスと電車を乗り継いで帰宅するというのは少し面倒なところ。

天然温泉 みどりの湯 都賀店

平面駐車場は200台も停められるので車で行くのが一番良いと思います。

もっとも入浴者のほとんどが近所の方だと思うので車で行っている人が多いと思います。

天然温泉 みどりの湯 都賀店の外観と人気について

天然温泉 みどりの湯 都賀店

天然温泉 みどりの湯 都賀店の県道沿いから見るとかなり大きく看板もあるので見逃すことは無いと思います。

天然温泉 みどりの湯 都賀店

この日、待ち合わせ時間が8時30分。渋滞に巻き込まれて遅刻してはいけないと思い早めに自宅を出たら8時頃には到着してしまいしばらく車の中で待っていたのですが8時くらいから並び始める方もいました。

そして平日にも関わらず開店9時には10人くらいの方が並んでおり人気が伺えます。地元の方に愛されているんだな~。

受付から休憩室、食堂について

チケットは券売機で購入します。

天然温泉 みどりの湯 都賀店

大人 平日700円・土日祝・特定日800円で子ども(4歳から小学生6年生まで)は半額、3歳までは0円となっています。なお券売機のあるところに入る前に下足箱があり靴を脱いで入館するようになっていました。

天然温泉 みどりの湯 都賀店

受付でチケットを渡し入浴することになります。今回、取材の後は普通にお金を払って入浴してきましたよ。

天然温泉 みどりの湯 都賀店

中に進むと天井の高いロビーと休憩室があります。

midorinoyu037

では暖簾をくぐって浴室へ!

midorinoyu039

楽しめる湯船に落ち着く露天風呂

暖簾をくぐって脱衣所へ。ここは男女別の内湯と併設された男女別の露天風呂があります。

天然温泉 みどりの湯 都賀店

上記が男性の脱衣所

天然温泉 みどりの湯 都賀店

100円リターン式のコインロッカーになっています。返却時にきちんと返ってきます。なお1000円札なら脱衣所に両替機があったので小銭を忘れても大丈夫です。こういうところ、親切ですよね。

天然温泉 みどりの湯 都賀店

こちらは女性の脱衣所。左右対称になっているので基本的に同じ作りです。

天然温泉 みどりの湯 都賀店

男女ともにドライヤーは設置されています。

男湯

では浴場へ。

天然温泉 みどりの湯 都賀店

内湯は20人くらいは入れる広さがあります。

天然温泉 みどりの湯 都賀店

midorinoyu008

温泉が入っている浴槽は手前のみですが、それ以外の浴槽が面白いんですよ。人工ですが炭酸泉を楽しめる浴槽に電気風呂に物凄いパワーのジェットバス等があり、いろいろと楽しめます。

旅館等の温泉にはジェットバスとか電気風呂って不要だと思うのですが日帰り入浴施設の場合はこういう楽しめる浴槽がある方がリピートしてくれるきっかけになるんだろうな~。

そして嬉しいのがお湯の温度。炭酸泉が温めなのは当たり前ですが(炭酸泉はぬるくないとすぐに炭酸が抜けてしまうので)、それ以外の浴槽も40度前後となっており長湯が出来ます。

ひどいところはお湯の温度を43度とか45度にして長湯が出来ないようにして回転率を高めているところもあるので良心的だと思いました。もちろんお湯の温度が低いとクレームを言う人もいるのでどの温度にするのかは難しいところですが、ゆっくりと楽しんでもらうのなら夏場は40度前後、冬場は42度前後が良いのではないでしょうか。みどりの湯 都賀店は概ねそれくらいの温度にしているそうです。

天然温泉 みどりの湯 都賀店

洗い場の数も多くシャンプーとリンスが別というのも良いな~と思いました。シャワーのお湯の量も適切でした。

midorinoyu027

サウナもありますよ。

そして露天風呂へ。

天然温泉 みどりの湯 都賀店

midorinoyu013

露天風呂も割りと広く10人くらいは余裕で入れる広さ。褐色のお湯が温泉らしさを醸し出しています。

midorinoyu010

midorinoyu012

そして源泉槽が嬉しい!千葉市内の温泉でこれだけ良質の濃い温泉を楽しめるとは。

ヨード臭がほのかに香る塩泉です。

midorinoyu011

1人で入りたい!という方には壷湯もあります。

midorinoyu020

温泉で暑くなった後は、上記の縁台で真っ裸で休んでいたのですが、これが気持ち良いんですよね。

midorinoyu021

露天風呂側にもサウナがあります。普通のサウナではなく低温塩サウナというもの。

女湯

今回は取材だったので女湯の方も撮影させていただきました。

midorinoyu016

midorinoyu017

midorinoyu018

midorinoyu019

midorinoyu023

男湯とは左右対称となっていました。

midorinoyu024

midorinoyu025

midorinoyu026

内湯も左右対称。

img_5369

泉質表は上記の通り、クリックで大きくなります。

食堂と床屋・その他の施設

日帰り入浴施設だと食堂と床屋さんがあるところって多いですよね。ここも食堂と床屋さんがありました。

midorinoyu040

midorinoyu041

midorinoyu042

食堂は11時からの営業となっていますが、ソフトクリーム等のデザートは11時以前でも注文出来ます。

そしてここの食堂で凄いと思ったのがおつまみ類の多さ!壁一面におつまみメニューが掲載されています。車で来てなくて近所にこんな施設があったらついつい飲んで食べてしまいそう。

p_20160825_102132

お風呂を出た後、食事が出来るまで少し時間があったのでかき氷を注文していただきました。やっぱり夏場の温泉の後はかき氷は最高です。

この後、お昼ごはんも

p_20160825_111642

床屋さんは割りと混雑していました。

midorinoyu047

そしてマッサージやアカスリエステも可能です。

midorinoyu051

midorinoyu052

midorinoyu053

床屋、マッサージ、アカスリも基本的には券売機でチケットを購入して受けることになります。

midorinoyu049

上記の写真で中止になっているのが多いのは単に営業時間前に撮影させてもらったからです。

midorinoyu046

館内は禁煙で、喫煙所が別に儲けられていました。

天然温泉 みどりの湯 都賀店を利用した感想や聞いたお話

先にも書いていますが、千葉市という温泉が無さそうな場所でこれだけ良質な温泉が味わえるというのは思いもしなかったところでかなりおすすめの日帰り温泉施設です。

店長さんにいろいろとお話をさせていただいたのですが、土日の夕方とかかなり混み合って申し訳ないな~ということ。逆に土曜日の昼間とか空いていることが多いので土日にしか来ることが出来ない方は昼間に来てもらうことがおすすめだとか。

取材させてもらった日は開店直後は割りと人が多いものの12時くらいになるとかなり人も少なくてのんびり入ることが出来ました。昼間から温泉に入ってぼ~っとすることの幸せ感、最高です。

またいろいろな苦労話も聞きました。ここでは書けませんが市街地で温泉施設を維持するのってかなり大変だということを初めて知ることが出来ました。

midorinoyu050

ロビーに飾られた掘削で使ったドリル。掘削して温泉が出てもいろいろ大変なことがあるんだな~っと。

これからも頑張って営業を続けて欲しいと思った次第です。

よく無かった点は無いの?と聞かれると、店舗への入り口の灰皿は無い方が良いかな~と。もしくは違う場所にした方が良いのかな?と。開店前に並ぶ人が結構いるのでその中で禁煙者がいると悪いかな?ということで。開店前に行かなければ問題は無いんですけどね。

天然温泉 みどりの湯 都賀店 基本情報

  • 施設名 天然温泉 みどりの湯 都賀店
  • 住所 〒264-0021 千葉県千葉市若葉区若松町545-20
  • 電話 043-423-2626
  • お風呂 男女別内湯 男女別露天風呂
  • 日帰り入浴 9:00~24:00(最終入館23:30) 食堂等の営業時間は異なる
  • 料金 大人 平日700円・土日祝及び特定日800円(子ども半額)
  • 訪問日時 2016年8月25日
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です