ベストレート保証は本当に一番安いのか?一番お得な宿泊予約方法は?

スポンサーリンク

日本秘湯を守る会 提灯

温泉宿に限らず、宿泊予約をする際、どこで予約をするのが一番お得なのか?そう考える人は多いと思いますが実際に一番お得な予約というのは存在しません。というのも、いろいろな条件やその時によって異なるからです。でも自分にとって一番お得な予約方法はあります。

例えば、ベストレート保証をしているホテルや旅館は数多くありますが、必ずしも一番安い結果にはなりません。

スポンサーリンク

ベストレート保証とは

ベストレート保証というものがあります。これはどういう意味かと言えば、同一の条件での宿泊予約の場合、最安値である事を保証している事です。

今、ベストレート保証で検索を行ったら、ホテルモントレが一番にヒットしました。

ホテルモントレ ベストレート保証

ホテルモントレグループの公式ホームページでご提供する宿泊料金は「最低価格」であることを保証いたします。

と書かれており、最安値である事を保証しています。条件として

  • 同一ホテル
  • 同一宿泊日(到着日・出発日)
  • 同一人数
  • 同等のお部屋タイプ
  • 同一滞在時間(チェックイン・チェックアウト時間)
  • 同一精算方法
  • 同一キャンセル条件
  • 同一のサービスや特典内容(アメニティ内容含)

とされており、サイトには更に対象外の場合も書いてあります。

なぜ、ベストレート保証をするのか、それは至極簡単な理由で宿泊予約サイトを経由されるとその分の予約に関しては手数料を宿泊予約サイトに支払わないといけないからです。例えば3%の手数料を払うのであれば、2%安くしてでも自社のサイトで予約をしてもらった方がホテルとしては利益が増えますよね。

だから、いろんなホテルや旅館でベストレート保証を行うようになってきました。

ベストレート保証はホテル・旅館が少しでも利益率を改善するために行っているという事がお解り頂けると思います。ただし、もう1つ理由はあります。それは公式サイトで予約したのに他の宿泊予約サイトの方が安ければ、そのホテル・旅館の価格・宿泊料に対する不信感が増えてしまうためです。せっかく公式サイトで予約したのに、宿泊予約サイトの方が安いと解れば何か騙された気分になってしまいますよね。

ホテル・旅館の信頼性をあげるためにも行っている場合もあると言えます。

しかしベストレート保証が結果としては最安値にならない

しかし、ベストレート保証は結果としては最安値にはなりません。結果としてです。例えば、今上記のホテルモントレのホテルモントレ仙台を予約したとします。日付は3月16日(月)で1人で予約の場合で試してみました。公式サイトでは1人16900円が最安値でした。これをじゃらんで見ると、17000円となっており、公式サイトが最安値になっています。

ならば、公式サイトで予約するのが一番安いのか?となると違います。いや、人によっては一番安いのですが、人によっては一番安い訳ではありません。意味が解らない・・・って思いましたよね?理由を説明します。

今、じゃらんで予約をするとじゃらんのポイント(リクルートポイント)が4%付きます。リクルートポイントを集めている人なら4%還元となるので実質的には16371円で泊まれる事になります(リクルートポイントは税抜き金額に対しての加算なので17000円の税抜き金額15740円の4%である629円となる訳です)。しかし、リクルートポイントを集めていない人であれば、別にポイントなんて必要ありません。それなら公式サイトで16900円で泊まった方がお得になります。

このブログが「じゃらん」オシの理由

このブログがおしている宿泊予約サイトは1番が日本秘湯を守る会です。ただし、日本秘湯を守る会に加盟している宿しか予約出来ません。2番目がじゃらんです。なぜ、じゃらんなのか?それはじゃらんで予約するのがリクルートポイントを集めている人であれば、もっともお得に予約出来るからです。

いや、じゃらんというよりもリクルートポイントをおしているとも言えます。というのもリクルートポイントは物凄く汎用性の高いポイントだからです。

リクルートポイントはPontaポイントと相互交換が出来るポイントです。Pontaポイントは、JALマイルとも交換可能ですし、JALマイルはdocomoポイントに相互交換可能ですし、ビューサンクスポイントとも相互交換が可能です。ビューサンクスポイントはSuicaへ交換が可能です。汎用性が非常に高いためポイントがいろいろと使えます。。

同じ理由として、Yahoo!トラベルを使う人もいるでしょう、Yahoo!トラベルはTポイントと連携しているためPontaポイント以上に汎用性が高いポイントと言えます。ただ残念な事はYahoo!トラベルはじゃらんよりも掲載宿泊施設数が少ないのが欠点と言えます。

楽天のRポイントを集めている人なら、楽天トラベルが良いですよね。でもRポイントってあまり汎用性が高く無いという欠点があります。楽天をよく使うのなら良いのですが。

そして、もう1つ じゃらんをおしている理由の1つはリクルートのクレジットカード リクルートカードプラスを使えば更に2%ポイント還元されるからです。じゃらんは通常2%のポイント還元がありますがリクルートカードプラスで支払えば更に2%の還元があります。リクルートカードプラスは常にお買い物ならば2%の還元が得られるクレジットカードの中で最もポイント還元率が高いクレジットカードです。

だから僕はじゃらんで予約する場合はリクルートカードプラスで基本的に支払っています。すると4%安くなるのでベストレート保証をしている公式サイトで予約するよりも安くなるからです。

リクルートカードプラスは2014年度最も評価された高還元率のクレジットカードです。詳しくは下記をご覧下さい。

リクルートカードプラスは昨年1番評価の高い高還元率のクレジットカードです。

実際にリクルートカードプラスに興味がある方は公式サイトをご覧下さい。

リクルートカード公式サイト

出張の多いビジネスマンは、割りとリクルートカードプラスを利用してじゃらんで予約してポイント還元分をお得に使っている人もいるのでは?月に出張で2回金額にして12000円使うのなら年間で144000円、ポイントは5760円となり、年会費の2160円を差し引いても3600円お得です。ポイント還元率0.5%のクレジットカードで直接公式サイトから予約していても720円・・・・。

日本秘湯を守る会 スタンプ帳はお得だけど・・・・

このブログでも「日本秘湯を守る会 スタンプ帳」の事は書いてきており、確かに物凄くお得な制度です。実質10%還元以上のサービスなんてほとんどありませんからね。

しかし3年間で10箇所、日本秘湯を守る会の宿に泊まらないのなら、素直に宿泊予約サイトで予約した方がポイント分お得です。

一番お得な宿泊予約方法

結論として、一番お得な宿泊予約とはライフスタイルによるという事です。僕みたいにリクルートカードプラスを持っていてじゃらんで予約する事をメインにしているのなら断然、じゃらんで予約するのがお得ですし、日本秘湯を守る会の宿に3年で10箇所以上泊まっているのなら、日本秘湯を守る会のスタンプ帳がお得な訳です。

楽天カードを持っていて、Rポイントを貯めている人なら楽天トラベルで楽天カードで予約するのがお得になる訳です。

言い換えれば、クレジットカードを持ってなくて、たまにしか宿泊しないのであればベストレート保証をしているところで予約するのがお得になるという訳です。

ライフスタイルや貯めているポイントや持っているクレジットカードで何がお得になる宿泊予約方法は変わります。自分にあった宿泊方法を探して下さいね。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です