混浴でも気にせず入れるカップル向きの温泉ホテル 万座プリンスホテル

スポンサーリンク

img_2

混浴でも気にせず入れるカップル向きの温泉ホテル

万座温泉は、全国の温泉ファンに人気のスポット。
標高1800mに湧く温泉です。高度日本一の温泉と名乗っている宿もあります。この高度日本一って・・・・???????思われる方もいると思います。露天風呂なら、長野の本沢温泉、内湯なら富山のみくりが池温泉が最高所です。
万座温泉が高度日本一というのは、温泉街としては高度日本一という事です。

今回は日帰り入浴で入ってきました。
ここの温泉は、硫黄の臭い漂う硫黄泉で白濁しており、まさに温泉!という感じがします。しかも、混浴です(笑)

でも、女性でも非常に入りやすい設計になっています。それはまず、男性と女性の入り口が別な事と、お湯が白濁しているために入ってしまえば解らない事。そして、タオル巻きや専用の湯浴み着を着ての入浴が出来るからです。

露天風呂は3つの湯船があり、男性用内湯から出ていくと手前2つは男性用の露天風呂に一応なっており、一番奥、つまり女性用の入り口から一番近いところが 混浴になっています。一番混んでいるのは混浴の湯船です。でも、理由があります。男性用の露天風呂はお湯の温度が高くて熱いために長く入っていられませ ん。混浴の露天風呂が一番お湯の温度も低く、長く入っている事が出来ます。

ぼ~っと晩秋の山並みを見ながら入っているとなんとも落ち着いた気持ちにさせてくれます。

img_3
*万座プリンスさんの写真をお借りしています。

館内へ、雪が多い地域で雪対策がバッチリ

すぐ近くにスキー場もあり、冬場はスキー客でも賑わいます。
雪が多い地域なので入り口もしっかりと雪対策が行われてります。都心のホテルだと考えにくい入り口です。

img_1

しかも、プリンスホテルという響きがなんか、高級感を感じられます(笑)

img_0

日帰りでは勿体無い温泉です。今度は是非とも宿泊で行きたい温泉となりました。

基本情報

  • 施設名 万座プリンスホテル
  • 住所 〒377-1528 群馬県吾妻郡嬬恋村大字干俣万座温泉2401
  • 電話番号 0279-97-1111
  • 日帰り入浴料 1200円 お得な割引情報はこちら
  • お風呂 混浴露天風呂 男女別露天風呂 男女別内湯
  • 訪問日時 2010年11月2日 2011年12月24日
  • ph2.4
  • お湯の色 白 かなり濃い白なので、女性でも安心して混浴出来ます。
  • 泉質 酸性硫黄泉

下記宿泊サイトから予約が出来ます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です